アイデア

優れたアイデア④: 片づけの魔法 (近藤麻理恵)

投稿日:

片づけの魔法は、優れたアイデアです。使っていると分かります。

片づけの魔法

「片づけの魔法」という言葉だけ聞くと少しふざけているように聞こえますが、大真面目です。要は、シンプリズムです。

「片づけの魔法」では、①「部屋を継続的に綺麗にしておくためには、収納法等を工夫するのではなく、持ち物を減らすしかない」と説きます。そして、その持ち物を減らす基準は、②「ときめくかどうか」です。

ミニマムにしろと言っているのではなく、自分の大事なものを見極めてシンプルにしろと言っています。これは、『エッセンシャル思考』という本でも触れられている考え方 (= たったひとつのことしかできないとしたら、自分は今、何をやるのか) で、片づけだけでなく (仕事等にも) 広く一般に適用できる原則です。

人間結局、できること以上のことはできません。無理をして詰め込んでも、どこかで無理が来ます。なので自分の限界を自覚して、それ以上は切り捨てるしかないんです。そしてむしろ、その自分の限界を押し広げることに注力するべきなんです。

また、ハリネズミの概念の記事で紹介したように、みんなが自分の得意なことに取り組んで、その結果を共有した方が、全体として豊かになるという事情もあります。

(片づけにしても仕事/業務にしても) 一度棚卸しをして、熱意を持てる/感じるものだけを残すことが、自分のためにも世間のためにもなる、というアイデアでした。

近藤麻理恵

人生がときめく片づけの魔法』という本を書いた近藤麻理恵さんは、この本の世界的な大ヒットで、TIME誌の「最も影響力のある100人」に選出されました。

片づけマニアが高じて「片づけコンサルタント」なるニッチサービスを始め、成功を収めた方です。長い間、「片づけ」一本足打法でやっていたため好感を持てたのですが、突然通販サイトを始めて少し非難もされていました。

まとめ

片づけの魔法は優れたアイデアです。つまり、このアイデアを知り、実行した瞬間に得をします。そして、これが広まれば広まるほど、世界が良くなります。



-アイデア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



関連記事

no image

優れたアイデア②: 利己的な遺伝子 (リチャード・ドーキンス)

利己的な遺伝子は、優れたアイデアです。使っていると分かります。 利己的な遺伝子 利己的な遺伝子というアイデアが主張しているものは、下記の2点だけです。 世界は誰かが設計したものではなく、自然淘汰が繰り …

no image

優れたアイデア①: 反脆弱性 (ナシーム・ニコラス・タレブ)

反脆弱性は、優れたアイデアです。使っていると分かります。 反脆弱性 反脆弱性とは、衝撃を受けて (壊れるのではなく) より強くなる特性のことです。 これは「トラブルが起きたときに破綻するのではなく、む …

no image

優れたアイデア⑤: 思考の幅 (津田久資)

思考の幅は、優れたアイデアです。使っていると分かります。 思考の幅 思考の幅というアイデアは、『あの人はなぜ、東大卒に勝てるのか』という本で触れられているものです。 この本では、データ/検索が充実した …

no image

優れたアイデア③: ハリネズミの概念 (ジム・コリンズ)

ハリネズミの概念は、優れたアイデアです。使っていると分かります。 ハリネズミの概念 ハリネズミの概念は、①ハリネズミのように (= 丸まるだけ) シンプルな戦略を持て、②シンプルな戦略は下記の3つを満 …

プロフィール

タクマ
−−−−−−−−

東南アジアでシステムインテグレーターとして6年ほど駐在していたり、本を1000冊以上読んだり、趣味でWEBサービスを作ったりしています。

Twitterまとめのまとめ
YouTube Find!
SNS Trends

−−−−−−−−